ネット削除依頼にかかる値段|弁護士費用の費用相場は? | アトム法律事務所弁護士法人
アトム法律事務所
ネット削除依頼ナビ

ネット削除依頼にかかる値段|弁護士費用の費用相場は?

更新日:

岡野武志

監修者:アトム法律事務所 代表弁護士
岡野武志

ネット削除を弁護士に依頼。費用相場は?

この記事でわかること

  • 弁護士に削除依頼する場合の値段相場
  • アトム法律事務所のネット削除依頼の弁護士費用
  • アトム法律事務所のサイトごとの削除依頼の値段

弁護士に削除を依頼する場合の値段相場

任意の削除依頼の場合の値段

SNS内のコメントなどの書き込みや、ブログやニュース記事の削除を依頼する場合、1URLにつき5~20万あたりが相場となります。着手金が設定されている場合は結果にかかわらず着手金の部分は返金されませんが、成功報酬のみの場合であれば、削除できなかった場合は報酬金は発生しません。依頼内容や法律事務所によっても費用体系は異なりますので、あくまで参考程度に考えていただければと思います。

着手金や報酬金については、以下のページにも記載されてますので参考にしてください。

削除請求を弁護士に依頼する際の費用は?|着手金、報酬金など

ブログ等の場合、サイト内に問い合わせフォームなどが無く、管理者に直接削除依頼ができない場合もあります。その場合はブログ等の運営会社に対し「送信防止措置依頼」という手続きを取り、削除を依頼することもあります。この手続きを取る場合は、提出書類の準備などに手間がかかるため、前述の相場よりも高くなることがほとんどです。また、個人で立ち上げたサイトの場合、管理会社が無い場合もあります。そのような場合でも、対応できるケースもありますので、まずは弁護士にご相談ください。

「仮処分申立」の場合

削除依頼する際、裁判所への仮処分申立など法的手段を取ることがあります。その場合は、少なくとも20~30万程度着手金が発生することが多いです。裁判所での活動には実費・日当もかかることが予想されます。そして、最終的に申立が認められた場合、報酬金も発生しますので、トータルの費用として100万円程かかることもあります。

上記のような法的手続きを取る場合は、通常の削除請求の場合と比べて、手続きが煩雑になり、解決まで時間がかかることが多いです。弁護士の活動量が多くなる分、費用が高くなってしまう傾向にあります。どこまでの時間と費用をかけて行うのかについては、メリット・デメリットをよく考慮し検討する必要があります。

削除依頼の値段は基準がさまざま

削除依頼にかかる費用は、弁護士事務所によってさまざまです。依頼する内容や削除の難易度でも変わることはもちろんですが、着手金や最初の相談費用がかからない料金体系になっている事務所もあります。これらの費用がかからない場合には、弁護士に依頼するハードルも下がります。ただし、着手金がかかる代わりにトータルの費用が抑えられている場合もありますので、無料相談等をうまく利用し、実績などの情報収集をして判断することをおすすめします。

同じ案件でも、事務所によって料金が全く異なってきますので、正式に依頼する前に各法律事務所に見積を出してもらい、比較検討をすることをお勧めします。

アトム法律事務所の弁護士費用|ネット削除依頼の値段

契約時の着手金、報酬金の値段まとめ

アトム法律事務所にご依頼いただく場合の費用は『ネット削除依頼の費用』をご確認ください。着手金は0円、削除が成功した場合のみ報酬金をいただく形を取っています。結果が得られなかった場合に、お客様に負担が生じてしまうことを極力避けるような費用設定とさせていただいています。

お支払いについては、一括でお振込みいただいています。事前に費用をお預けいただき、対応後、削除ができなかった場合には、その分をご返金をさせていただきます。

ネット削除依頼の相談は「0円」です

アトム法律事務所では初回の相談料は「0円」となります。秘密厳守でご相談内容を確認させていただき、内容に応じて、削除の可能性や概算の費用等をお伝えさせていただきます。ネット削除の分野に強い弁護士事務所ですので、法律だけでなくネットや各サイトの仕組み等の観点からも事案を分析し、適切なご提案をさせていただきます。仮に対応が難しい場合でも、今後についてアドバイスをお伝えできることもあります。

相談料が無料であれば、相談や依頼のハードルが下がると思います。お困りの際は一人で悩んでしまう前にお気軽にご相談ください。ご相談はお電話やメールで24時間受け付けています。日中のご連絡が難しい方でも、コールセンターは夜間休日も対応しておりますのでご安心ください。

削除依頼でお困りの場合は一度ご相談を

「削除請求を弁護士に依頼したい」と思っても費用が気になり、なかなか相談しにくい…という方は多いと思います。まずは無料相談を活用し、各弁護士事務所に話を聞いてみるところから始めてみてください。相談の中で見積を知ることで費用感もわかり、判断に役立つと思います。

サイトごとの削除依頼の値段|アトム法律事務所の場合

ブログ、ニュース記事の削除依頼の値段は?

費用は、以下の通りとなります。

通常の削除依頼
(サイト内の問い合わせフォームなどから申請できるもの)
1記事当たり132,000円
(税込)
プロバイダ責任制限法による送信防止措置依頼1記事当たり165,000円
(税込)

プロバイダ責任制限法による送信防止措置依頼という方法を選択しなければいけない場合は、手続きがより煩雑になるため、通常の削除依頼の場合より費用が高くなります。

サイトによっては、削除依頼の方法が指定されていることがあります。アメーバブログやライブドアブログなど、細かなルールを公開していることがありますので、基本的にはその指示に従った方法を選択します。また、削除依頼の本数が多い場合には、費用のご相談にものりますので、まずは一度お問合せいただければと思います。

SNSの場合(Twitter、YouTubeなど)の値段は?

SNS管理会社に通報、削除依頼を行う場合は1件当たり132,000円(税込)が基本となります。削除したいツイートが複数あったり、問題のアカウントが複数ある場合には、個別に料金設定を組む必要があります。対応する件数が多くなれば費用が高額になる可能性があるため、弁護士費用は個別にご相談いただきたいと思います。

SNSの場合は、各管理会社が削除をするか判断しますので、削除できないケースも多々あります。もし削除できなければ、その分は返金対応をさせていただきますのでご安心ください。

掲示板の場合(2ちゃんねる、爆サイなど)の値段は?

レス(投稿)の削除の場合は、1件あたり132,000円(税込)が基本となります。スレッドごと削除する場合は、330,000円(税込)となります。こちらもレスの数や投稿内容によって弁護士の動き方が変わりますので、金額も変動します。ご相談の際に、具体的にどのレス・スレを対象とするか打ち合わせをお願い致します。

まとめ

ネットの削除依頼の値段は、サイトや書き込みの内容、弁護士事務所によってさまざまです。正式に依頼する前に、まずは無料相談などを活用し、見積を取って値段を比較検討したうえで決めることをおすすめします。また、見積だけでなく、削除可否の見込みを教えてもらえることもあるので、そちらもあわせて確認するとよいでしょう。

岡野武志

監修者


アトム法律事務所

代表弁護士岡野武志

詳しくはこちら

高校卒業後、日米でのフリーター生活を経て、旧司法試験(旧61期)に合格し、アトム法律事務所を創業。弁護士法人を全国展開、法人グループとしてIT企業を創業・経営を行う。
現在は「刑事事件」「交通事故」「事故慰謝料」「ネット削除依頼」などの弁護活動を行う傍ら、社会派YouTuberとしてニュースやトピックを弁護士視点で配信している。

保有資格

士業:弁護士(第二東京弁護士会所属:登録番号37890)、税理士

学位:Master of Law(LL.M. Programs)修了

英語:TOEIC925点