削除請求の弁護士費用は?|着手金、報酬金など | アトム法律事務所弁護士法人

削除請求の弁護士費用は?|着手金、報酬金など

更新日:

岡野武志

監修者:アトム法律事務所 代表弁護士
岡野武志

ネット削除を弁護士に依頼|着手金と報酬金

この記事でわかること

  • 削除請求に必要な弁護士費用の3つの主な項目
  • 削除請求の弁護士費用の相場について
  • アトム法律事務所での削除請求の弁護士費用について

削除請求に必要な弁護士費用|3つの主な項目

(1)着手金

着手金は、契約時に発生する料金です。結果にかかわらず返金はされません。例えば削除請求の場合では、該当の書き込みが削除できなかった場合でも返金してもらえないということになります。また、着手金は後述の「報酬金」の頭金などではないので注意しましょう。

弁護士事務所によっては、着手金は不要の場合もあります。依頼される場合は、各事務所の料金体系をしっかり確認することをおすすめします。一般的に、通常の削除請求であれば数万程度の場合が多いですが、仮処分申立等、複雑な手続きの場合は着手金が安くても20万~という設定になっていることも多いです。

(2)報酬金

報酬金は、想定した結果が出た場合に発生する料金です。成功の場合発生し、削除に至らずに終わった場合は発生しません。削除請求の場合では、例えば依頼したサイトの記事が丸々消えた場合だけでなく、一部が修正されたり伏字になる等の結果が得られた場合でも度合いに応じて報酬が発生する場合があります。

弁護士事務所によって、着手金と報酬金両方かかる場合と、報酬金のみの場合などがありますので、料金を比較する際には内訳も確認しておきましょう。着手金と報酬金は法律事務所のホームページに掲載されていることが多いため、参考にしていただけます。ただ、個別の事案ごとに設定費用は異なりますので、やはり直接問い合わせて確認するほうが正確な情報を得ることができます。

(3)実費、日当

実費は対応のために「実際かかった費用」を指します。郵便代や交通費がこれにあたります。また、弁護士の出張が必要になる場合では日当がかかります。日当の計算は、どのような式が用いられるか、契約前に確認しておきたい点の一つです。

実費や日当は着手金等に含まれることもあるので、依頼する際にはこういった料金が発生するかどうかも確認しておくようにしましょう。通常の削除請求(任意の削除依頼)の範囲であれば日当はかかりません。訴訟等の裁判手続きが必要になれば、弁護士の裁判所への出張や事務手続きが発生しますので、日当・実費が生じることが予想されます。

弁護士費用の相場はいくら?

削除請求の料金は法律事務所により異なる

削除請求を弁護士に依頼する場合の相場は以下の通りになります。

着手金報酬金
任意の削除請求0~10万5~20万
仮処分申立20万~20万~
弁護士費用の相場表(一例)

依頼の内容、弁護士事務所によっても料金はさまざまなので、あくまで参考程度に考えてください。手続きが複雑になると、料金が高くなる傾向にあります。

着手金や相談費用が無料の事務所もある

削除請求する内容によっては、着手金は無料で成功報酬のみ、といった事務所も存在します。この場合は成功した場合のみ料金の負担をすればよいので安心です。また、初回の相談は無料としている事務所も多いので、依頼、相談する場合は事前に調べてみるとよいでしょう。

着手金や相談料が無料であれば、相談や依頼のハードルが下がると思います。お困りの際は一人で悩む前に、弁護士に相談してみるのが良いでしょう。

発信者情報開示請求等、複雑な手続きでは費用が高くなる?

投稿者を特定したい場合に行う「発信者情報開示請求」という方法や、裁判所への仮処分申立などの方法を取る場合は、少なくとも20~30万円程度、着手金が発生することが多いです。

法的手続きは、通常の削除請求の場合と比べて、手続きが煩雑で、解決に至るまで時間がかかります。その分どうしても費用が高くなってしまうので、どこまでコストをかけて行うか、費用面を含むメリット・デメリットを考慮して検討することが大切です。

削除依頼・発信者特定にかかる弁護士費用については以下の記事でも解説していますので参考にしていただければと思います。

誹謗中傷対策|削除依頼・発信者特定にかかる弁護士費用

アトム法律事務所の弁護士費用|料金体系の説明

契約時の着手金、報酬金について

アトム法律事務所にご依頼いただく場合の費用は『ネット削除依頼の費用』をご確認ください。着手金は0円、削除が成功した場合のみ成功報酬をいただく形を取っています。また、削除の件数が多い場合は上限を設定するなど、費用の相談も受け付けています。

お支払いについては、一括でお振込みいただきます。事前に費用をお預けいただき、対応後、削除ができなかった場合には、その分返金をさせていただきますのでご安心ください。

アトム法律事務所の弁護士費用につきましては、以下の記事にも記載していますので参考にしていただければと思います。

ネット削除依頼にかかる値段|弁護士に依頼する場合の費用相場は?

初回の相談料金は無料|無料相談の内容

アトム法律事務所では無料相談を実施しています。秘密厳守でご相談内容を確認させていただき、内容に応じて、削除の可能性や概算の費用等をお伝えさせていただきます。ネット削除の分野に強い弁護士事務所ですので、法律だけでなくネットや各サイトの仕組み等の観点からも事案を分析し、適切なご提案をさせていただきます。

仮に対応が難しい場合でも、今後についてアドバイスをお伝えできることもありますので、まずはお気軽にご相談ください。ご相談はお電話やメールで24時間受け付けています。

削除請求でお困りの場合は一度ご相談を

「削除請求を弁護士に依頼したい」と思っても費用が気になり、なかなか相談しにくい…という方は多いと思います。まずは無料相談を活用し、弁護士事務所に話を聞いてみるところから始めてみてください。相談の中で費用の概算もわかるので、検討する際に役立つと思います。

最後に

削除請求を弁護士に依頼する場合、依頼内容や各弁護士事務所によって料金は様々です。依頼する前に一度相談し、概算の料金を把握したうえで検討してみましょう。まずは無料相談から始めるのがおすすめです。

岡野武志

監修者


アトム法律事務所

代表弁護士岡野武志

詳しくはこちら

高校卒業後、日米でのフリーター生活を経て、旧司法試験(旧61期)に合格し、アトム法律事務所を創業。弁護士法人を全国展開、法人グループとしてIT企業を創業・経営を行う。
現在は「刑事事件」「交通事故」「事故慰謝料」「ネット削除依頼」などの弁護活動を行う傍ら、社会派YouTuberとしてニュースやトピックを弁護士視点で配信している。

保有資格

士業:弁護士(第二東京弁護士会所属:登録番号37890)、税理士

学位:Master of Law(LL.M. Programs)修了

英語:TOEIC925点