Googleマップの口コミで誹謗中傷された方へ|よくある質問まとめ | アトム法律事務所弁護士法人
アトム法律事務所
ネット削除依頼ナビ

Googleマップの口コミで誹謗中傷された方へ|よくある質問まとめ

更新日:

岡野武志

監修者:アトム法律事務所 代表弁護士
岡野武志

よくある質問まとめ|Googleマップ口コミの誹謗中傷

Q Googleマップの口コミで悪評を書き込まれました。削除はできますか?

A 削除できる場合があります。

Googleの定めたポリシーに違反している場合や、投稿された口コミに法的問題がある場合には、違反報告を行ったりGoogleヘルプセンターの報告フォームから削除依頼ができます。たとえば、口コミの内容が書き込まれた場所と全く関係の無い自分の思想主張だったり、個人を攻撃するために投稿されたもの、暴力や差別を助長する内容は、ポリシー違反として削除される可能性があります。ただし口コミが個人の感想の域を出ない場合は対応されないこととなります。

Q Googleマップの口コミで嫌がらせを受けています。対応方法はありますか?

A いくつか対応方法があります。

Googleの口コミは投稿内容がポリシーや法律に違反しているなら、違反報告を行うか、ヘルプセンターの報告フォームから削除依頼することが可能です。違反報告をしても削除されなかったり、さらに嫌がらせの投稿が増える場合には、他の対応を検討します。高評価の口コミを増やすことに努めたり、口コミに返信を行うことで第三者に誠実な印象を与えるよう工夫することも有効な策です。また、法的な対応が難しいときには、ウェブ上の非表示対策ができるか専門家に問い合わせすることもおすすめです。

Q Googleマップの口コミに不適切な写真が投稿されました。削除はできますか?

A 削除される可能性はあります。

自分が撮影した画像を他人に無断で使われ投稿された場合には、ヘルプページから著作権侵害の申し立てを行うことができます。また、自分が被写体となっている写真が許可なく投稿された場合も「法的問題を指摘する」というページにて肖像権侵害を主張することが可能です。暴力的な写真や性的な写真(ポルノ画像)、また個人の権利侵害が認められる写真は削除の対象となります。

Q Googleマップの口コミに「★」1つの投稿がありました。削除はできますか?

A 削除は難しいため、他の対策方法を検討します。

「★」1つの評価がつけられてしまうこともあります。コメントはなく★のみの評価では削除は望めません。基本的には良い口コミが増えるようにサービスの向上・企業環境の改善に努めることが優先されますが、明らかに嫌がらせ目的で「★」1つの投稿が繰り返される場合には、Googleマイビジネスの非表示対策を検討することも一つの選択となります。

Q 専門家にGoogleマップの口コミについて相談したいです。相談料はいくらですか?

A 無料「0円」です。

アトム法律事務所では、Google口コミ投稿による誹謗中傷被害について、「無料相談」を実施しています。投稿の内容や投稿されるに至った経緯についてお聞かせください。無料相談ではフリーダイヤルの他に、メールフォームLINEでも実施しています。無料相談の際には、問題となる口コミ投稿をしているハンドルネーム、投稿日時、投稿内容などの詳細情報を確認させていただきます。メールフォームやLINEの無料相談ではスクリーンショットの添付が可能なので、状況説明がしやすく便利です。

Q Googleマップの口コミに悪評が書き込まれました。警察に相談することは可能ですか?

A 警察への相談が適切な場合もあります。

たとえば「店に爆弾を仕掛けるぞ」などといった犯罪予告が表明された口コミ投稿はすぐに警察に相談してください。緊急の必要がある場合には、口コミ投稿の削除を考えるよりも警察への相談を優先し証拠が消される前に捜査してもらうほうがよいでしょう。警察署に相談する場合は、問題となる口コミ投稿の内容が分かるように印刷し、事前に電話で概要を伝えた上で相談のアポをとります。場合によっては住居地域の警戒を強化してもらうこともあり、まずは身の安全を最優先に考え、投稿の削除は警察担当者と相談しながら対応することが望ましいです。

Q 遠方でも弁護士にGoogleマップの口コミについて相談することはできますか?

A 遠方でも問題ありません。

口コミによる誹謗中傷の対応について、お気軽にフリーダイヤルメールフォームLINEの無料相談をご活用ください。削除依頼のご契約を結ぶ場合、アトム弁護士事務所ではご契約書を郵送でやり取りさせていただくことや、オンラインによる電子署名に対応しています。事務所までご来訪いただくことなく削除依頼の手続きをスムーズに行うことが可能なので、遠方の方でもお気軽にご利用いただくことができます。Google口コミ投稿の削除実績を持つ弁護士が対応しますので、法律の専門知識だけでなくIT知識の観点から悪質な口コミ対策を検討することができます。Googleマップの口コミ対策については、こちらの記事も参考になります。

岡野武志

監修者


アトム法律事務所

代表弁護士岡野武志

詳しくはこちら

高校卒業後、日米でのフリーター生活を経て、旧司法試験(旧61期)に合格し、アトム法律事務所を創業。弁護士法人を全国展開、法人グループとしてIT企業を創業・経営を行う。
現在は「刑事事件」「交通事故」「事故慰謝料」「ネット削除依頼」などの弁護活動を行う傍ら、社会派YouTuberとしてニュースやトピックを弁護士視点で配信している。

保有資格

士業:弁護士(第二東京弁護士会所属:登録番号37890)、税理士

学位:Master of Law(LL.M. Programs)修了

英語:TOEIC925点