弁護士紹介

狩野祐二

kanoyuji 25

MESSAGE

目の前の人のため、一緒に考え本気で活動する。
それが私のやりがいです。
常にベストを尽くすことをお約束します。

資格

弁護士

所属事務所

アトム法律事務所大阪支部

所属弁護士会

大阪弁護士会

登録番号

63847

出身

静岡

学歴

中央大学法学部
中央大学法科大学院

趣味

ゴルフ
ドライブ
野球

座右の銘

義(武士道より)

自己紹介

弁護士の狩野祐二です。小学生の頃から野球に明け暮れ、小中と地域の選抜選手に選ばれ、高校には野球推薦で進学しました。高校卒業後は中央大学に進学し、オーストラリア留学等様々な挑戦をしていく中で、法律と出会い弁護士になることを志しました。学生時代から友人のトラブルの相談を受けることが多々あり、自分は目の前の人のために一緒になって考え、本気で活動することにやりがいを感じるのだと気付きました。その後、中央大学法科大学院に進学し、司法試験に合格しました。依頼者様とのコミュニケーションを尊重し、常にベストを尽くすことをお約束します。

狩野祐二

交通事故弁護への想い

車社会の現代では、残念ながら交通事故は日々多数発生しています。不運にも交通事故の被害に遭われた方は、突然平穏な日常生活が奪われてしまいます。休業や入通院を余儀なくされ、今後の生活に大きな不安を抱えられていると思います。そのような不安定な状態で、巨大組織である保険会社を相手に対等に交渉することは至難の業であります。数多の交通事故弁護の実績に裏付けられた我々のノウハウを駆使して、交通事故被害者のために迅速かつ強気の交渉を行います。

交通事故弁護士アトム

刑事弁護への想い

刑事弁護で最も重要なことは、初動の速さです。刑事手続は、逮捕から起訴まで最大23日間、という短いスパンで進行してしまいます。限られた時間の中で、捜査機関や相手方との間で素早く正しい対応をできるかどうかで、示談の可否ひいては起訴不起訴の判断が変わります。あと1日早く来てもらえればもっと有利に交渉できたのに、ということは少なくありません。悩んでいる時間はありません。まずは遠慮なくご相談ください。

刑事事件弁護士アトム

狩野祐二

所属事務所

アトム法律事務所大阪支部

530-0001
大阪府大阪市北区梅田3-3-45 マルイト西梅田ビル2階

アトム法律事務所大阪支部

最寄り駅のご案内

最寄り駅
最寄り駅
最寄り駅
最寄り駅

全国/24時間/無料相談窓口

今すぐ電話で問合せ