アトム法律事務所弁護士法人グループ

「テレビ朝日、採用面接、法律相談、そして起案」 テレビ出演 弁護士



昨晩は、テレビ朝日「やじうまプラス」岡野弁護士生出演(07時30分~)に備えて、赤坂のビジネスホテルに泊まりました。

朝6時から出勤、少々眠いです…

が、ハイヤーの出向かえでテンションが上がり、
photo4

一気にテレビ朝日へ!
photo5

収録を待つ岡野弁護士。
photo7

私、高橋は志村ケンに合えるのでは?と張り切っております。

photo6
スタジオの撮影開始前風景
岡野弁護士に話しかけているのは下平アナウンサー。
スタジオにはデーブスペクターさんもいらっしゃいました。
photo8

撮影終了後は、毎日行っている早朝会議で今日の予定を確認し、猛スピードで本日の業務に取り掛かります。

昼過ぎには、新62期修習生の採用面接を行いました。
岡野弁護士と修習生は、何やら刑事訴訟のマニアックな議論をしていましたが、それよりも私が気になったのは、彼の熱いハート。
人柄も良く情熱溢れる彼は、きっと素敵な弁護士になると確信しました。
修習を経て、ぜひまた当所に来て欲しいものです。

夕方からは面談による法律相談が2件ありました。
1件は今日急に入った事件で、外国人の刑事事件とビザの関係が絡み合う複雑な事件です。
私はアメリカに12年在住していたため、外国人事件には敏感です。
刑事処罰と在留資格の関係を調べて、資料を作成し、帰り際には相談者の外国人の方と久しぶりに英語で会話を楽しみました。

2件目は、詐欺・横領・出資法違反と告訴が絡む問題です。
こちらの方は私の出る幕はなく…
今こうしてブログを書いているというわけです。

ところで、本日も強く感じたのは、警察による被疑者へ対しての不当な対応。
日々日本の安全を守る警察ですからもちろん、被疑者に優しく接して…というのは
難しい話なのでしょうが、やはり被疑者の立場でしっかりと話を聞く人間が必ず必要なのだな。と、痛感いたしました。

そういった意味では、けして1件1件の相談を、手を抜くこと無く
真剣に話を聞きたい。
そう感じた一日でもあります。

さて… 一休みしてまた明日もがんばりましょう。

(事務局 高橋)







本日の激務に疲労を隠せない高橋。
photo9

直近のメディア出演情報を見る

1 2 3 9

BACK