アトム法律事務所弁護士法人グループ

テレビ取材|痴漢の冤罪事件について取材を受けました

okano

本日、弊所代表の岡野弁護士が、某テレビ局から、近日放送予定のテレビ番組の取材を受けました。

テーマは、痴漢の冤罪事件についてです。
もし、身に覚えのない痴漢の容疑で逮捕されそうになったらどう対応すべきなのか、といった内容について、テレビ局の担当者の方と打ち合わせを行いました。

後日改めて、テレビカメラを交えた取材を受ける予定です。
番組の詳細、放送日時については、その際に改めてご報告したいと思います。

誰もが巻き込まれる可能性のある、身近な事件を扱った内容になっています。
仮に無実であったとしても、犯罪の疑いをかけられると、誰でも、その瞬間から極めて弱い立場に置かれてしまいます。
私たちアトム法律事務所は、刑事弁護活動に携わる法律事務所として、こうした放送を通して、弱い立場に置かれがちな容疑者の方の権利が不当に侵害されることのないように、協力ができたらと思っています。

直近のメディア出演情報を見る

1 2 3 10

BACK

Googleレビュー

159件のレビュー

S

S・Hさん★★★★★

24時間相談可能でLINEでも相談できるので良かったです。LINEでは回答に時間がかかる場合があるので、お急ぎの方は電話のほうが良いかもしれません。私はLINEで相談し、たいへん丁寧・親切にお答えいただきました。ありがとうございました。

N

N・Sさん★★★★★

加害者お断りが多い中、親身になって聞いて頂けるので大変助かりました。

Y

Y・Mさん★★★★★

24時間365日無料LINE相談は心強いです。

H

H・Rさん★★★★★

福岡の弁護士事務所の先生に対応していただけました。いろいろ私どもにとって、最良と思われる方向性を丁寧に教えて戴きました。一人で悩んでいたところを救われた想いです。大変感謝しております。ありがとうございました。

P

P・Sさん★★★★★

24時間相談可能なのは助かります。ラインでも相談できるので、気軽に出来ますね。自分の事故は車の損傷の割には人間は軽症だったので、相談すべきかどうか迷っていました。電話で問い合わせするのも迷うので、まずはこの様にラインで相談できるのは有り難いです。

M

M・Hさん★★★★★

時間に縛られず、LINEで気軽に相談できるのが非常にありがたい。

ほかのレビューをみる >>