アトム法律事務所弁護士法人グループ

新聞取材|「毎日新聞」福岡支部の野﨑弁護士が風営法とクラブの関係について解説

nozakiB61

本日、福岡支部の支部長を務める野﨑弁護士が、毎日新聞より取材を受けました。

テーマは、風営法とクラブの関係についてです。
昨今、風営法の適用により摘発されるクラブが増えている一方、深夜のダンス行為を適用対象とする風営法が時代にそぐわないとして、法改正を求める声も上がっています。

こうした背景を踏まえて、現代における風営法とクラブの適合性について、刑事弁護士の立場から解説しました。

直近のメディア出演情報を見る

1 2 3 9

BACK