アトム法律事務所弁護士法人グループ

テレビ出演|TBSテレビ「Nスタ」携帯電話の不正取得について野根弁護士が解説しました

野根BNスタ12月4日

12月4日、TBS「Nスタ」において、アトム法律事務所新宿支部長の野根弁護士が取材を受けた内容が放送されました。

昨今、携帯電話やスマートフォンの不正取得に関する詐欺事件のニュースが散見されます。
個人による事件から外国人グループが関わる事件、転売で1億円を超える利益を上げたケースまで様々ですが、今回の取材の対象になったのは、いわゆるヤミ金業者によるケースでした。
ヤミ金業者が、融資を申し込んできた人に対し、「携帯電話を契約して端末を届ければ、ブラックリストを書き換えて融資ができる、携帯代は融資額に上乗せするのでお金はかからない」などと偽って、販売店の店員に転売目的であることを隠してスマホ等を購入させるというものです。

実際には、携帯電話の契約と、信用情報、いわゆるブラックリストは全くの別物で、携帯電話を契約したからと言ってブラックリストが書き換えられる訳ではありません。

このような、転売目的でスマホ等を購入することの危険性や詐欺との関係について、弁護士の立場から解説しました。

直近のメディア出演情報を見る

1 2 3 10

BACK