アトム法律事務所弁護士法人グループ

member

弁護士紹介

加藤孔明

加藤孔明 komei kato

MESSAGE法律を「知ってる者」になって
誰かの味方になりたい
その想いは弁護士となった今も変わらない
所属事務所 アトム法律事務所神戸支部
所属弁護士会 兵庫県弁護士会
登録番号 51548
出身 大阪府
学歴 関西学院大学法学部卒業
明治大学法科大学院修了
趣味 キャンプ、読書、演劇鑑賞
座右の銘 失意に悠然、得意に泰然。

自己紹介SELF INTRODUCTION

法律は弱い者(もん)の味方やあらへん。知ってる者(もん)の味方や。 昔、とある漫画でこの台詞を見て衝撃を受けました。法律は弱い人や困っている人を助けてくれるわけではないのかと。それ故、「知ってる者」になって誰かの味方になろうと思い、弁護士を志しました。その想いは弁護士となった今も変わりません。 いろんなことで悩む時があると思います。中には法律で解決できる問題もあります。あなたの味方として問題解決の力となります。

交通事故弁護への想いFEELING1

交通事故は突然わが身に降りかかってきます。いざ事故が起きてしまったら、パニックで何も考えられないことでしょう。事故後、どうしていいのか分からないうちに日にちが経ってしまい、結局泣き寝入りに近い結末を迎えることも少なくありません。弁護士が入っていれば結論が変わっていたことも少なくありません。 もしあなたやその家族が事故に遭われたとき、アトムの弁護士を味方にしてみませんか?最善の努力をもって活動を行います。

加藤孔明

刑事弁護への想いFEELING2

ごく普通の人が、ある日突然、刑事事件の被疑者・被告人となってしまいます。警察・検察との関係で、いきなり「弱い者」となってしまいます。法律が自動的に助けてくれるわけではありません。それ故、法を「知ってる者」である弁護士が味方として必要なのです。 もしあなたやその家族が刑事事件の被疑者・被告人となったとき、「知ってる者」である我々アトムの弁護士を味方にしてみませんか? “Best Defense”をご提供いたします。

加藤孔明

BACK