アトム法律事務所弁護士法人グループ

organization

ATOM’S HISTORY

Atom Legal Professional Corporation was established in September 2008 in a one-room office at Nagatacho, Tokyo under the name of Atom Tokyo Law Office. Originally only consisting of its establisher, attorney Takeshi Okano, the Company stayed true to its concept of “providing specialized services by focusing solely on criminal cases” and, after undergoing incorporation and rapidly opening up a total of 9 branch offices, has been continuing to expand ever since. Starting from 2015, the Company started accepting civil cases by victims of traffic and work accidents.
Currently, in 2017, the Company provides specialized counseling in criminal cases as well as traffic and work accidents 24/7 every day of the year in 9 locations throughout Japan.

Googleレビュー

4.7 159件のレビュー

S

S・Hさん★★★★★

24時間相談可能でLINEでも相談できるので良かったです。LINEでは回答に時間がかかる場合があるので、お急ぎの方は電話のほうが良いかもしれません。私はLINEで相談し、たいへん丁寧・親切にお答えいただきました。ありがとうございました。

N

N・Sさん★★★★★

加害者お断りが多い中、親身になって聞いて頂けるので大変助かりました。

Y

Y・Mさん★★★★★

24時間365日無料LINE相談は心強いです。

H

H・Rさん★★★★★

福岡の弁護士事務所の先生に対応していただけました。いろいろ私どもにとって、最良と思われる方向性を丁寧に教えて戴きました。一人で悩んでいたところを救われた想いです。大変感謝しております。ありがとうございました。

P

P・Sさん★★★★★

24時間相談可能なのは助かります。ラインでも相談できるので、気軽に出来ますね。自分の事故は車の損傷の割には人間は軽症だったので、相談すべきかどうか迷っていました。電話で問い合わせするのも迷うので、まずはこの様にラインで相談できるのは有り難いです。

M

M・Hさん★★★★★

時間に縛られず、LINEで気軽に相談できるのが非常にありがたい。

ほかのレビューをみる >>