交通事故・刑事事件に加えて借金問題・労働問題の対応を本格化しています。

相談・お問い合わせ

Twitterでの悪口や罵詈雑言。利用料0円でタレント・有名人の方を守ります。「悲しい投稿を保存する弁護士集団」システムのサービスを開始。

悲しい投稿を保存する弁護士集団悲しい投稿を保存する弁護士集団

Twitterでの悪口に悩まれているタレント・有名人の方へ

Twitterでの悪口や罵詈雑言。どれだけ有名な方でも、一線を越えた投稿には心を悩ますと思います。以前は「有名税」の一言で片付けられていましたが、最近は「指殺人」という言葉も聞かれるようになりました。アンチファンが集団で悪口を投稿し、心を病んだ方が自ら命を断つ事件のことです。

他方で、Twitterでの悪口に対しては、コスパがよくて効果的な法律サービスが存在しないのが実情です。弁護士に削除請求や損害賠償を請求すれば、弁護士費用で数十万円〜とかかるのが一般的です。すべての不当な悪口に高額な弁護士費用を支払ってまで対応するのは、現実的ではありません。

そこで、当グループでは、事件予防の観点から、Twitterアカウント「悲しい投稿を保存する弁護士集団」を用いた証拠保存システムを開発し、タレントや有名人の方に無料でサービスを提供することにしました。執拗な悪口に対して、弁護士集団の名義で、悲しみを伝える通知を発することができます。

「悲しい投稿を保存する弁護士集団」システムの使い方

URLをコピペしてログインするだけ

「悲しい投稿を保存する弁護士集団」システムの使い方は簡単です。
以下のバーに一線を越えた悪口投稿のURLをコピペしてクリックするだけ
コピペから証拠保存&通知の設定まで10秒で完了します。
その後、運営側で依頼の内容を確認し、審査のうえ処理を実行します。

手順

  1. ①バーに悪口投稿のURLをコピペして、「投稿を確認する」をクリック
  2. ②Twitterにログイン(既にTwitterのログイン済みの場合は省略されます)
  3. ③「Twitter投稿」を確認して、内容に問題がなければ「投稿の保存と通知を依頼する」をクリック
  4. ④「連携アプリを認証」をクリックして完了

投稿を確認する

プレビューが表示されます

Twitter投稿

入力されたアドレスの Twitter投稿はこちらになります。
内容を確認してください。

▼あなたが悲しいと感じた理由
▼依頼する対応


通知依頼はTwitterへの通知をお約束するものではありません。
依頼内容を確認しご連絡いたします。

利用をご希望のタレント・有名人の方

利用をご希望の方は、Twitterアカウント「悲しい投稿を保存する弁護士集団」アカウントまでDMでお問い合わせください。一般の方同士の喧嘩に悪用されることを防止するため、利用に先立ち、本人確認と利用規約に同意を頂きます。悪口による事件防止を旨とするサービスのため、システム利用料は無料です

タレント・有名人の方に利用を限定する理由

当サービスの利用は、本名または芸名で同一性をもって活動している一定のタレント等の方に限定しています。これらの方は、言論の場において、匿名・不特定多数のアンチファンから執拗に狙われやすく、専門家による保護の必要性が高いと考えたからです。

当サービスは、テラスハウスのタレントさんの事件を契機として、匿名・不特定多数のアンチファンから一個人・一タレント等に対する執拗な悪口を牽制し、これらが引き起こす悲しい事件を予防するために開発されたものです。一般利用が制限されている点については、ご理解いただければ幸いです。

利用条件

  • Twitterの認証済みバッジが付いているアカウント
  • フォロワーが1万人以上いるタレント等のアカウント
  • その他、運営が個別に適切と判断したアカウント

「悲しい投稿を保存する弁護士集団」を使うメリット5つ

①証拠を保存できる。

第一のメリットは、証拠を保存できる点です。このシステムを使えば、悪口ツイートのURLを本システムにコピペするだけで、後日の本格的な紛争に備えて、全自動で証拠を保存することができます。保存された証拠は、このシステムの中で保管されるので、相手が投稿を消してしまっても大丈夫です。

②悲しみを通知できる。

第二のメリットは、相手に自分の気持ちを伝えることができる点です。このシステムを使えば、悪口を繰り返す相手に対して、弁護士集団の名前で、悲しみの気持ちを伝えることができます。弁護士からの通知を受ければ、相手も態度を改めることが多く、その後の両者の関係改善が期待できます。

③再発を防止できる。

このシステムを使えば、悪口の再発を防止することができます。このシステムを使って証拠保存と悲しみの通知を繰り返すことで、悪口を繰り返す相手にプレッシャーをかけ、悪口が繰り返されることを予防します。システムは何度でも無料で繰り返し使えるので、コストの面でも安心です。

④情報を共有できる。

このシステムを使えば、「弁護士集団」のTwitterアカウントから、相手に向けて証拠保全と悲しみの通知をツイートすることができます。このツイートは公開でなされるため、周りのファンや関係者に対して、悪口の被害で悲しんでいることを伝え、その後の進捗等の情報を共有することができます。

⑤裁判で有利になる。

このシステムを使って証拠を保存すれば、投稿の証拠がなくなってしまった場合と比べて、後の裁判で有利になります。裁判では、悪口の悪質性が問題となります。このシステムに保存された証拠と通知の履歴を裁判所に提出することで、悪口の悪質性の証明が比較的容易になります。

Googleレビュー

4.6 159件のレビュー

S

S・Hさん★★★★★

24時間相談可能でLINEでも相談できるので良かったです。LINEでは回答に時間がかかる場合があるので、お急ぎの方は電話のほうが良いかもしれません。私はLINEで相談し、たいへん丁寧・親切にお答えいただきました。ありがとうございました。

N

N・Sさん★★★★★

加害者お断りが多い中、親身になって聞いて頂けるので大変助かりました。

Y

Y・Mさん★★★★★

24時間365日無料LINE相談は心強いです。

H

H・Rさん★★★★★

福岡の弁護士事務所の先生に対応していただけました。いろいろ私どもにとって、最良と思われる方向性を丁寧に教えて戴きました。一人で悩んでいたところを救われた想いです。大変感謝しております。ありがとうございました。

P

P・Sさん★★★★★

24時間相談可能なのは助かります。ラインでも相談できるので、気軽に出来ますね。自分の事故は車の損傷の割には人間は軽症だったので、相談すべきかどうか迷っていました。電話で問い合わせするのも迷うので、まずはこの様にラインで相談できるのは有り難いです。

M

M・Hさん★★★★★

時間に縛られず、LINEで気軽に相談できるのが非常にありがたい。

ほかのレビューをみる >>
相談・お問い合わせ